2014年1月5日日曜日

クライアント端末(ViewClient側)の情報・・・の続報

年末に書いた記事についての続報です。
http://vm-fun.blogspot.jp/2013/12/viewclient.html


ちなみに、私の環境ですが
ZeroClient経由の時だけ、Alt-Ctrl-Delでロック解除を必須にするようにしています。

[HKCU]にて
ViewClient_Type = Teradici_PCoIP の時は DisableLockWorkstation = 0
となるようにScriptを書いて、実行させれば良いのです。

FATPC側でAlt-Ctrl-Delをやって、さらにAlt-Ctrl-Insを打つのは面倒ですからね。



さてさて
早速、タスクトレイに表示させてClipboardにコピーできるToolが年明け早々に出ていました。
http://www.teimouri.net/view-client-device-detector/

これから、Helpdeskとの連携をいかにSmoothにさせるか?というテーマのソリューションが拡充されてゆけば、と期待しています。

Defaultの壁紙に 問い合わせ先Tel を掲載するのは、ちょっとやられました。
参考にさせていただきます。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿