2014年3月30日日曜日

iPadでHorizonViewするときの7箇条


LTEとかが出る前から 外出時はiPad+View。
必要あればVGA出力で即席demoをやっています。

私は当たり前に使いこなしているわけですが
意外に皆さん使い込んでいないので、便利に使いこなせるTipsをご紹介します。


(1)SSL証明書オプションを入れる。

   Defalut構築の場合、Self-Signedのため接続時にSSL証明書の警告が出ます。


(2)画面サイズを、1024x768から1280x1024へ。

   Retinaでなくてもこれは必ずやるべき。


(3)右クリックになれる。

   二本指です。MacBookAirのトラックパッドと同じですね。


(4)UnityTouchを有効にする。

   Windowsスタートメニューに苦しみません。


(5)Bluttoohキーボードを使う。

   画面が広くて快適です。


(6)日本では3G回線でOK。

   某社の回し者ということではありませんが、海外では4Gルーターを持つほうが良いです。


(7)バックグラウンドで音声会議できるAppを入れておく(Lync等)

   音声でTalkしながら、Viewの画面で資料を開いたり編集したりメモしたり、
   会議室と変わらんですよ。


0 件のコメント:

コメントを投稿